講談社に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
週刊現代
トヨタ クラウン 次期型はどうなってる?…SUV凍結? やっぱFR開発? 画像
自動車 ニューモデル

トヨタ クラウン 次期型はどうなってる?…SUV凍結? やっぱFR開発?

トヨタの『クラウン』と『プリウス』、それぞれ次期型の情報だ。『ベストカー』6月10日号巻頭特集は「トヨタに何かが起きている!!」。表紙には“狂想曲”の文字が、誌名に次ぐ大きさで載っているのだ。

ハチロクが疾走!…頭文字D後継作『MFゴースト』のPV第2弾 画像
モータースポーツ/エンタメ

ハチロクが疾走!…頭文字D後継作『MFゴースト』のPV第2弾

『頭文字D』しげの秀一原作のTVアニメ『MFゴースト』(2023年放送)より、第2弾PVがお披露目。またメインスタッフ情報も公開された。

日産 フェアレディZ に「NISMO」バージョン…価格は? 画像
自動車 ニューモデル

日産 フェアレディZ に「NISMO」バージョン…価格は?

『ベストカー』5月10日号巻頭特集は、スポーツカー「だけの」スクープ情報だ。『ベストカー』編集部によると日本は意外とスポーツカーに恵まれた国で、ニューモデルが続々と出てくるという。これからの動きを紹介している。

ステップワゴンの次は新型『フリード』…土曜ニュースランキング 画像
自動車 ニューモデル

ステップワゴンの次は新型『フリード』…土曜ニュースランキング

レスポンスの全記事から今週注目を浴びた記事をご紹介するレスポンス週間ランキング。先日発表された新型『ステップワゴン』に続き、フルモデルチェンジへの期待が高まるホンダのコンパクトミニバン『フリード』。

日産『シルビア』復活!…メーカーが本気になるワケがあった 画像
自動車 ニューモデル

日産『シルビア』復活!…メーカーが本気になるワケがあった

『ベストカー』2022年2月10日号巻頭スクープは日産『シルビア』の復活。シルビアの復活はかねてから噂されており、日産自身も初代シルビアをオマージュしたコンセプトカーを複数回提案している。日産は本気だ!

架空の公道レース、MFゴースト仕様のトヨタ GR 86…東京オートサロン2022に現る 画像
自動車 ニューモデル

架空の公道レース、MFゴースト仕様のトヨタ GR 86…東京オートサロン2022に現る

「MFゴースト」はヤングマガジンで連載中の公道レース漫画。作画しげの秀一とくればこれは間違いない内容だ。その世界観でチューニングされた現物の車両「がMFGコンセプト」だ。

頭文字D 後継『MFゴースト』アニメ化! PVの走行音は実車[動画] 画像
モータースポーツ/エンタメ

頭文字D 後継『MFゴースト』アニメ化! PVの走行音は実車[動画]

『頭文字D』の後継作にあたるマンガ『MFゴースト』が、2023年にTVアニメ化されることがわかった。あわせて「TOYOTA 86」が疾走するティザービジュアルと、リアルな走行音が収録された特報PVが公開された。

トヨタ エスティマ、脱炭素時代に復活…販売店関係者情報 画像
自動車 ニューモデル

トヨタ エスティマ、脱炭素時代に復活…販売店関係者情報

月号の上では新年第1号、『ベストカー』1月10日号の巻頭を飾るスクープは、脱炭素時代に挑むビッグネーム、トヨタ『エスティマ』の復活だ!! 『ベストカー』編集部がトヨタ販売店関係者から驚きの情報を入手したという。

ミドシップスポーツカー開発開始!!…トヨタ、ダイハツ、スズキ共同 画像
自動車 ニューモデル

ミドシップスポーツカー開発開始!!…トヨタ、ダイハツ、スズキ共同

衝撃SCOOP!! というアオリ通りの内容だ。『ベストカー』12月26日号が、リッタークラスのミドシップスポーツカーの情報をスクープしている。なんとトヨタ、ダイハツ、スズキの共同開発がスタートしたという。

東京モーターショー2021は史上最高のイベントになっていた?…出品車予想がすごい 画像
モータースポーツ/エンタメ

東京モーターショー2021は史上最高のイベントになっていた?…出品車予想がすごい

この時期、本来だったら開催されるはずだった東京モーターショー。新型コロナウイルス感染症の流行で中止となったが、代わって自動車媒体は各誌「誌上モーターショー」を展開しており、『ベストカー』は11月10日号で開催だ。

トヨタ アルファード 次期型最終デザインを捕捉…ミニバン市場は競争激化か 画像
自動車 ニューモデル

トヨタ アルファード 次期型最終デザインを捕捉…ミニバン市場は競争激化か

『ベストカー』10月26日号、巻頭のSuper SPY Scoopは「ミニバン戦争」最前線。登場するミニバンはいずれも次期型でトヨタ『アルファード』、日産『エルグランド』、トヨタ『ノア/ヴォクシー』、日産『セレナ』、ホンダ『ステップワゴン』。

ノア+ヴォクシー+エスクァイア  次期型は一本化、じゃなかったの?…トヨタ戦略 画像
自動車 ニューモデル

ノア+ヴォクシー+エスクァイア 次期型は一本化、じゃなかったの?…トヨタ戦略

『ベストカー』9月26日号、巻頭のSUPER SPY SCOOPは「トヨタ2022~2023年 投入する戦略車の全貌」。矢継ぎ早に新型車を投入しているトヨタだが、『ベストカー』編集部スクープ班の下には、来年以降の戦略的新型車の最新情報が集まっているという。

『転生したらスライムだった件』路面電車に擬態…全国各地を1年以上かけて行脚 画像
鉄道

『転生したらスライムだった件』路面電車に擬態…全国各地を1年以上かけて行脚

講談社より、シリーズ累計2500万部を突破したライトノベル『転生したらスライムだった件』のコラボ路面電車が全国各地で運行すると発表した。

東京モーターショー2021 中止!!…出展予定車を予想、市販を占う 画像
モータースポーツ/エンタメ

東京モーターショー2021 中止!!…出展予定車を予想、市販を占う

東京モーターショー2021の開催中止が決定した。本当だったらさまざまな車が出展されるはずだった。モーターショーは各社の新型車計画を知る機会だったのだが……。『ベストカー』7月26日号には、出展が計画されていたであろう「市販確定車」のスクープ情報が掲載されている。

次期 クラウン でトヨタの「決断」…FF、SUV、ミニバン、なにがどうしてどうなる? 画像
モータースポーツ/エンタメ

次期 クラウン でトヨタの「決断」…FF、SUV、ミニバン、なにがどうしてどうなる?

『ベストカー』6月26日号、巻頭のスーパースパイスクープは「クラウン狂騒曲!!」。中国市場向けに『クラウンクルーガー』や『クラウンヴェルファイア』が登場したが、『ベストカー』のスクープ記事と考察によるとそれだけではない。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 26