VW ゴルフトゥーラン/シャラン/ティグアン、一部仕様変更 ナビ標準化など

VW ゴルフトゥーラン
  • VW ゴルフトゥーラン
  • フォルクスワーゲン・シャラン
  • VWティグアン

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、7人乗りミニバン『ゴルフトゥーラン』『シャラン』とコンパクトSUV『ティグアン』の一部グレードにて、仕様を変更して10月1日より発売した。

今回の仕様変更は、ゴルフトゥーランとティグアンに純正インフォテイメントシステム「ディスカバープロ」を、シャランに純正ナビゲーションシステム「716SDCW」を一部グレードに標準装備。利便性の向上を図った。

さらにゴルフトゥーランには、サンブラインド(リヤ左右)を一部グレードに標準設定としたほか、スマートエントリー&スタートシステム「キーレスアクセス」を「TDIコンフォートライン」に標準装備、「TSIコンフォートライン」のアップグレードパッケージ(オプション)にも設定することで、快適性も向上させている。

価格はゴルフトゥーランが299万9000円から449万9000円、シャランが374万9000円から529万6000円、ティグアンが399万8000円から539万9000円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集