ランドローバー ディスカバリー、ラグビーW杯日本大会を記念した特別仕様発売

ランドローバー・ディスカバリースポーツ・ラグビーワールドカップ2019エディション
  • ランドローバー・ディスカバリースポーツ・ラグビーワールドカップ2019エディション
  • ランドローバー・ディスカバリースポーツ・ラグビーワールドカップ2019エディション
  • ランドローバー・ディスカバリースポーツ・ラグビーワールドカップ2019エディション
  • ランドローバー・ディスカバリースポーツ・ラグビーワールドカップ2019エディション
  • ランドローバー・ディスカバリースポーツ・ラグビーワールドカップ2019エディション
  • ランドローバー・ディスカバリースポーツ・ラグビーワールドカップ2019エディション
  • ランドローバー・ディスカバリースポーツ・ラグビーワールドカップ2019エディション
  • ランドローバー・ディスカバリースポーツ・ラグビーワールドカップ2019エディション

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバー『ディスカバリー』および『ディスカバリースポーツ』に特別仕様車「ラグビーワールドカップ2019エディション」を設定し、8月30日より各限定50台で受注を開始した。

ランドローバーは、3大会連続でラグビーワールドカップのワールドワイドパートナーを務め、20年以上にわたり、ラグビー活動を支援してきた。アジア初開催となるラグビーワールドカップ2019 日本大会(9月20日開幕)をさらに盛り上げるべく、特別仕様車を企画。ランドローバーとラグビーに共通する、「タフ」、「パワフル」、「どこへでも行ける(前へ突き進む)」の3つの価値を体現するディスカバリー/ディスカバリースポーツをベースに、ワールドワイドパートナーならではの要素を取り入れたユニークな仕様に仕上げた。

エクステリアは、大会のロゴにも使用されている富士山に由来し、ランドローバーのグローバル共通名称であるカラー「フジホワイト」を採用した。また、ロータリーシフトセレクターにはラグビーワールドカップ2019 日本大会のロゴを配置。フロントサイドベントやテールゲートにあるランドローバーロゴの近くには、日本代表ラグビージャージをモチーフにした、日の丸カラーのレッドとホワイトのストライプをアクセントとして加えている。

価格はディスカバリーが949万円、ディスカバリースポーツが649万円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集