JR東日本とANAがMaaSで連携…陸と空がシームレスに

JR東日本とANAのMaaS連携で、鉄道と航空は競合から共存の時代となるか?写真は東北新幹線『はやぶさ』。
  • JR東日本とANAのMaaS連携で、鉄道と航空は競合から共存の時代となるか?写真は東北新幹線『はやぶさ』。
  • ANAでは7月にMaaS推進部を新設し、関連サービスの企画や開発、推進に取り組んでいる。
  • JR東日本とANAが連携して取り組むMaaSの概要。

JR東日本と全日本空輸(ANA)は8月28日、Mobility as a Service(MaaS)に連携して取り組んでいくことを明らかにした。

JR東日本では、スマートフォンなどで鉄道や地域交通、観光施設などの予約、検索、利用をシームレスに行なえるMaaSの実証実験を、4~6月に伊豆地域で実施したが、今回はANAと連携することで、鉄道と航空のシームレスな利用を検討していくことになった。

具体的なサービスは今後随時発表されるが、JR東日本とANAは「お客さまのニーズに応じたシームレスな移動サービスの実現に向け、多様な交通機関の皆さまとも連携しながら検討を進めてまいります」としており、鉄道と航空のシームレスな情報共有や、チケット購入の利便性向上が期待される。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

  • その名は「setowa」…JR西日本が瀬戸内エリアでMaaSの実証実験 10月1日から 画像 その名は「setowa」…JR西日本が瀬戸内エリアでMaaSの実証実験 10月1日から
  • 利用エリアを拡大、サービス施設の負荷軽減も…改善した伊豆地域の観光型MaaS第2弾は12月1日から 画像 利用エリアを拡大、サービス施設の負荷軽減も…改善した伊豆地域の観光型MaaS第2弾は12月1日から
  • 【MaaS】ANA 2020年を見据えUniversal MaaS急ピッチで推進…全日本空輸 企画室 MaaS推進部 大澤信陽氏[インタビュー] 画像 【MaaS】ANA 2020年を見据えUniversal MaaS急ピッチで推進…全日本空輸 企画室 MaaS推進部 大澤信陽氏[インタビュー]
  • WILLERが観光MaaSアプリを発表---移動と観光を検索して予約・決済できる 画像 WILLERが観光MaaSアプリを発表---移動と観光を検索して予約・決済できる

特集