ホンダ シビックタイプR に廉価版「グランドツアラー」か? 謎の開発車両の正体は

ホンダ シビックタイプR「グランドツアラー」(仮)スクープ写真
  • ホンダ シビックタイプR「グランドツアラー」(仮)スクープ写真
  • ホンダ シビックタイプR「グランドツアラー」(仮)スクープ写真
  • ホンダ シビックタイプR「グランドツアラー」(仮)スクープ写真
  • ホンダ シビックタイプR「グランドツアラー」(仮)スクープ写真
  • ホンダ シビックタイプR「グランドツアラー」(仮)スクープ写真
  • ホンダ シビックタイプR「グランドツアラー」(仮)スクープ写真
  • ホンダ シビックタイプR「グランドツアラー」(仮)スクープ写真
  • ホンダ シビックタイプR「グランドツアラー」(仮)スクープ写真

先日、ホンダ『シビックタイプR』の限定モデルと思われるプロトタイプをスクープしたばかりが、これとは異なる謎の開発車両をニュルブルクリンクで激写した。

この車両のフロントエンドには、リップスポイラーの下にさらに薄いボードが装備されている。それを複数のワイヤーで固定しているほか、リアドアには、ルーフ部分からコードで繋げられた謎のセンサーが見てとれる。

リアエンドには、既存のものより控えめなウィングを装備しており、『シビッククーペSi』に似ているが、形状や角度が微妙に異なっている。しかしバンパーや、センター3本出しエキゾーストパイプなどは先日捉えた限定モデルと同じで謎が深まるばかりだ。

現地スクープ班からの情報によれば、サスペンション、ブレーキなどの設定をマイルドに仕上げた廉価版「グランドツアラー」の可能性があるという。発売されれば、3万ドル(約330万円)以下でATが設定されると噂されているモデルだ。

このモデルのワールドプレミアの時期は不明だが、2020年までには限定ハードコアモデルや、このグランドツアラーなどのラッシュが見られるかもしれない。

新型車を最速スクープ『Spyder7』をチェック!

《Spyder7編集部》

編集部おすすめのニュース

  • メルセデスベンツ Cクラス 次期型はGT-R以上の空力ボディ? ニュルで高速テスト 画像 メルセデスベンツ Cクラス 次期型はGT-R以上の空力ボディ? ニュルで高速テスト
  • これが GT-R !? ウイングが巨大すぎるヒルクライムマシン登場 画像 これが GT-R !? ウイングが巨大すぎるヒルクライムマシン登場
  • トヨタ 86 に北米限定「箱根エディション」が登場…ターンパイクをイメージ 画像 トヨタ 86 に北米限定「箱根エディション」が登場…ターンパイクをイメージ
  • BMW i4 のコックピットは意外にも“普通な”デザイン? スクープに成功 画像 BMW i4 のコックピットは意外にも“普通な”デザイン? スクープに成功

特集