スバル WRX TYPE RA-R と マツダ ロードスター の同乗試乗会、「Car Cafe」で予定…筑フェス2019

スバル WRX STI TYPE RA-R
  • スバル WRX STI TYPE RA-R
  • マツダ ロードスター
  • 筑波サーキット・カーフェスティバル
  • Car Cafe

5月5日に、筑波サーキット(茨城県下妻市)で開催されるイベント「Car Cafe "For beautiful car life"」において、スバル『WRX STI TYPE RA-R』とマツダ『ロードスター』の同乗試乗会を開催する。

同乗試乗会は、モータージャーナリスト瀬在仁志氏の運転のもと、スバルWRX STI TYPE RA-R(同乗3名)とマツダ・ロードスター(同乗1名)の2車種を用意。午前10時から午後4時まで1時間ごとに全6回実施する予定だ。

試乗できる人数は各回3組までで当日は午前8時30分から受付を開始し、計18組までを先着順で受け付ける。受付時に希望する車種を指定することも可能だが、当日の状況によって希望に添えない場合もある。

Car Cafe "For beautiful car life"は、バイクやクルマを愛する女性のためのメディア「Lady Go Moto!」がプロデュースする女性やファミリー向けたイベントで、同日行われる「筑波サーキット・カーフェスティバル(筑フェス)2019」と共同開催される。

Carcafe For beautiful car life

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集