インフィニティ、電動スポーツセダンコンセプト発表へ…上海モーターショー2019

インフィニティ Qs インスピレーションのティザーイメージ
  • インフィニティ Qs インスピレーションのティザーイメージ

日産自動車の海外向け高級車ブランド、インフィニティは4月2日、中国で4月16日に開幕する上海モーターショー2019において、コンセプトカーの『Qsインスピレーション』(Infiniti Qs Inspiration)を初公開すると発表した。

Qsインスピレーションは、インフィニティの将来の電動スポーツセダンを提示するコンセプトカーだ。今後のインフィニティの市販モデルを、Qsインスピレーションでプレビューする。

Qsインスピレーションには、インフィニティの最新DNAを導入する。インフィニティによると、日本のアートとモダンな建築にインスパイアされており、将来の電動車に向けて、インフィニティの新しいデザイン言語を採用しているという。

インテリアは、職人の技術によって芸術性を表現する。ドライバー重視のコクピットと、乗員がリラックスできるキャビンスペースの2つの異なるゾーンを備えているのが特徴だ。

インフィニティは1989年、ブランド第一号車のフラッグシップセダン、『Q45』を発表した。インフィニティは、Qsインスピレーションで再び未来のためにセダンを進化させる、としている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集