トヨタ カローラワゴン 新型ベースのSUV、「トレック」…ジュネーブモーターショー2019で発表予定

トヨタ・カローラ新型のトレック
  • トヨタ・カローラ新型のトレック
  • トヨタ・カローラ新型のトレック
  • トヨタ・カローラ新型のトレック
  • トヨタ・カローラ新型のトレック
  • トヨタ・カローラ新型のトレック

トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパは、3月5日にスイスで開幕するジュネーブモーターショー2019において、新型『カローラ』の「トレック」(Toyota Corolla TREK)を初公開すると発表した。

同車は新型カローラのワゴン、新型『カローラ・ツーリングスポーツ』をベースに開発されたクロスオーバー車だ。最低地上高を20mm引き上げ、前後にはアンダーガードが装備される。これにより、悪路への乗り入れを可能にした。

足元には、専用デザインの17インチアルミホイールを装着。プライバシーガラスやフォグランプ、LEDヘッドライトも採用する。専用のツートンシートやウッド調パネルも装備された。


パワートレインは、ハイブリッドだ。トヨタモーターヨーロッパの戦略に沿って、1.8リットルと2.0リットルの2種類が設定される。

また、新型カローラトレックの開発に際して、米国の自転車ブランド、「トレック」(TREK)と協力。ルーフに自転車が積載できるキャリアを装着している。

カローラトレックは2019年8月に発売予定だ。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集