BMW史上最強のハイブリッド・スーパーカー、2023年までに登場の噂

Spyder7スクープ班では、BMWが過去最高のパフォーマンスを持つハイブリッド・スーパーカーを計画しているとお伝えしていたが、2023年までに発売される可能性があることがわかった。

入手した予想CGでは、BMWが1978年のパリサロンで初公開したスーパーカー、『M1』を彷彿させるダイナミックなフロントエンド、アグレッシブなエアロパーツが見てとれる。BMW社内では、非常に強力なハイブリッドシステムを持ち、カーボンシャシーを採用。最高出力は700ps程度を発揮するとされているようだ。また英Autocar誌の調べでは、車名は未確定ながら、最強「M」のハイエンドモデルとして登場することを予想している。

同ブランドの取締役クラウス・フレーリッヒ氏は、「個人的には一生に一度、スーパーカーを作りたいと思っている。私はあきらめていない。」とインタビューで語っており、その夢は相当に強いようだ。ライバルはポルシェ『911ターボ』、マクラーレン『570S』を超え、ランボルギーニやフェラーリをターゲットにすると思われる。

《Spyder7 編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース