未だ見ぬ「M8」を超えるか…独マンハート、BMW 8シリーズ をフルチューン

自動車 ニューモデル 新型車
MH8 600
  • MH8 600
  • MH8 600
BMWのカスタマイズでお馴染み、ドイツのマンハートは、『8シリーズ クーペ』をベースにしたチューニングプログラム「MH8 600」を発表。実車公開に先立ち、CGを先行公開した。

『M850i』を過激にカスタムしたエクステリアには、M2コンペティションをベースにした『MH5 700』の流れを組む、ブラックボディにゴールドのストライプを大胆にあしらったスポーティなデザインを採用。ローダウンしたボディには、独自デザインのカーボンファイバー製フロント&リアスポイラー、21インチマットブラックホイール、ゴールドラインを備えるリアディフューザー、クワッドエキゾーストパイプを装着。ド派手エアロパーツは使用せず、ベースモデルの良さをより引き立てる仕上げだ。

ハイライトはその心臓部だろう。ベースモデルからキャリーオーバーされる、4.4リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。「M850i」では最高出力530ps、最大トルク750Nmを発揮するが、ソフトウェア最適化パッケージにより、最高出力は621ps、最大トルク870Nmまで向上させている。これは今後登場する最強モデル、『M8』を超える馬力と見られる。また0-100km/h加速も、「M8」より0.1秒から0.2秒短縮され、3.5秒程度と予想される。

BMW 8シリーズを「M8」超えにフルチューン!最高出力は621馬力に

《Spyder7 編集部》

編集部おすすめのニュース

特集