【ホンダ インサイト 新型】上質な走りと低燃費を両立したミドルセダン

ホンダ・インサイトEX(ルナシルバー・メタリック)
  • ホンダ・インサイトEX(ルナシルバー・メタリック)
  • ホンダ・インサイトLX(プレミアムクリスタルレッド・メタリック)
  • ホンダ・インサイトEX(クリスタルブラック・パール)
  • ホンダ・インサイトEX ナビ
  • ホンダ・インサイトEX 大型コンソールトレー
  • ホンダ・インサイトEX・BLACK STYLE(ルーセブラック・メタリック)
  • ホンダ・インサイトEX・BLACK STYLE(ルーセブラック・メタリック)
  • ホンダ・インサイトEX・BLACK STYLE(ルーセブラック・メタリック)

ホンダは、新型ハイブリッド車『インサイト』を12月14日より発売する。

3代目となる新型は、環境車のあり方が多様化し普及が進む中、走り、デザインだけでなく、すべてにおいて「シンプルで時代に流されない、本質的な魅力を備えたクルマ」を目指し開発したミドルセダン。

パワートレインは、2モーターハイブリッドシステム「スポーツハイブリッド i-MMD」と、コンパクトな1.5リットル DOHC i-VTECエンジンを組み合わせ、上質な走りと34.2km/リットルの低燃費を両立。また、「EV」「ハイブリッド」「エンジン」と3つのドライブモードを備え、道路状況やドライバーの操作に応じて使い分けることで、爽快なドライビングを楽しむことができる。

エクステリアは、ハイブリッド車であることを主張せず、流麗なシルエット、シンプルなキャラクターライン、作り込んだサーフェースの質の高さで「品格」を表現した。インテリアは、インストルメントパネル全体をシンプルな面と線で構成し、高品位な見え方を実現。ぜいたくに配したソフトパッド、徹底的な精度管理で実現したダブルステッチ、先進デバイスを使いやすく配置したセンターコンソールなど、上質なおもてなし空間を表現した。また、IPU(インテリジェントパワーユニット)を小型化し後席下に配置。ハイブリッド車であることを感じさせない居住空間と容量519リットルのトランクルームを実現している。

さらに安全運転支援システム「ホンダ センシング」を全タイプで標準装備。安心・快適な運転を支援する。

カラーはクリスタルブラック・パール、コスミックブルー・メタリックなど全7色を用意。価格は326万1600円から362万8800円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集