スズキ ワゴンR、25周年記念車発売へ 外観の加飾や専用インパネカラーなど

自動車 ニューモデル 新型車
スズキ ワゴンR HYBRID FXリミテッド(ノクターンブルーパール)
  • スズキ ワゴンR HYBRID FXリミテッド(ノクターンブルーパール)
  • スズキ ワゴンR HYBRID FXリミテッド(ノクターンブルーパール)インパネ
  • スズキ ワゴンR HYBRID FXリミテッド(ノクターンブルーパール)シート
  • スズキ ワゴンR HYBRID FXリミテッド(フェニックスレッドパール)
  • スズキ ワゴンR HYBRID FXリミテッド(アーバンブラウンパールメタリック)
  • スズキ ワゴンR HYBRID FXリミテッド(スチールシルバーメタリック)
  • スズキ ワゴンR HYBRID FXリミテッド(ピュアホワイトパール)
  • スズキ ワゴンR HYBRID FXリミテッド(ブルーイッシュブラックパール3)
スズキは、軽乗用車『ワゴンR』の発売25周年を記念して、ワゴンRおよび『ワゴンRスティングレー』に特別仕様車「25周年記念車」を設定して、9月10日より発売する。

ワゴンRは1993年の発売以来、軽ワゴンという市場を新たに築き、時代にあわせて安全性能や環境性能を進化。発売25年で国内累計販売台数約460万台となる、スズキの軽自動車を代表するモデルだ。

25周年記念車には、発進時にモーターのみで走行できるマイルドハイブリッドを全車に搭載。さらに、予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」の衝突被害軽減ブレーキ「デュアルセンサーブレーキサポート」を全車に標準採用し、「セーフティ・サポートカー」の「サポカーSワイド」に該当させた。

特別仕様車は個性的な3つのデザインをベースとし、外観の加飾に加え、専用インパネカラーなどを採用。車体色は新設定の紺「ノクターンブルーパール」および赤「フェニックスレッドパール」をはじめ全6色を設定した。

価格は131万2200円から164万3760円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集