ブリヂストン「REGNO」がトヨタ センチュリー 新型に新車装着

自動車 ニューモデル 新型車
REGNO GR001。ホイールは新型センチュリー装着品とは異なる。
  • REGNO GR001。ホイールは新型センチュリー装着品とは異なる。
  • 新型センチュリー
ブリヂストンは、トヨタ自動車が6月22日に発売した新型『センチュリー』の新車装着用タイヤとして「REGNO」を納入する。新型センチュリーには『REGNO GR001』(タイヤサイズ:225/55R18 98H)が装着される。

REGNO GR001は、従来のREGNOシリーズに搭載された技術に加えて、路面からの入力を低減する専用のピンサイプ技術などを採用することで、新型センチュリーの特長である、高い静粛性と乗り心地の実現に貢献しているという。

REGNOシリーズは、静粛性や乗り心地だけでなく、直進安定性能やドライ性能、ウェット性能といった、タイヤに求められる様々な性能を高次元でバランスさせることを意図した、ブリヂストンのプレミアムブランド商品だ。トヨタが6月26日に発売した新型『クラウン』の新車装着用タイヤにも採用された。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集