トヨタ オーリス 新型、新開発ハイブリッド搭載…ジュネーブモーターショー2018で公開へ

エコカー ハイブリッド

トヨタ オーリス 新型のティザーイメージ
  • トヨタ オーリス 新型のティザーイメージ
トヨタ自動車の欧州法人、トヨタモーターヨーロッパは2月26日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018において、新型『オーリス』を初公開すると発表した。

新型オーリスは、3世代目モデル。欧州市場では、激戦区となるCセグメントに、引き続き投入される予定。

新型オーリスの特徴が、新開発のハイブリッドパワートレーンの搭載。現時点では、その詳細は公表されていないが、ガソリンエンジンの排気量は2.0リットルになるという。

なお、トヨタモーターヨーロッパは、新型オーリスのティザーイメージを1点公開。さらにダイナミックなデザインになる、としている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集