【東京モーターショー2017】カーメイト、3WAYカム「ダクション 360」など展示予定

自動車 ニューモデル モーターショー

カーメイト d'Action(ダクション)360
  • カーメイト d'Action(ダクション)360
  • 自動取付・VUI搭載チャイルドシート「コンセプト クルット」
  • 自動巻取り機構搭載の新型タイヤチェーン
  • 新コンセプトペダル
  • モータースポーツブランド「RAZO(レッツォ)」
  • 自動取付・VUI搭載チャイルドシート「コンセプト クルット」
カーメイトは、10月25日から11月5日まで、東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)される「第45回東京モーターショー2017」に、「FUN&SAFETY! カーライフに新たな価値観を」をテーマに出展する。

カーメイトブースでは、カーライフに新しい価値観を生み出すカー用品を「FUN」と「SAFETY」でゾーンをわけて提案。「FUN」ゾーンでは、モータースポーツブランド「RAZO(レッツォ)」からリリースする、走行映像をカスタムできるオンボードカメラアプリと新コンセプトペダルなどを出品する。

「SAFETY」ゾーンでは、ドライブ・アクション・駐車監視で使える3WAYカム「ダクション 360」に加え、12月発売予定の防滴ケースを紹介。また、自動巻取り機構搭載の新型タイヤチェーンや、自動取付・VUI搭載チャイルドシート「コンセプト クルット」、AIチャットボットなどを展示するほか、逆走警告システムへの取り組みについて紹介する。

そのほか特別企画として、ダクション 360を使って衝突試験を撮影した「チャイルドシート衝突試験VR体験」を実施する予定だ。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集