富士山麓がハーレーで埋め尽くされた1日…ブルースカイヘブン

モーターサイクル エンタメ・イベント
今回で18回目の開催となった HARLEY-DAVIDSON BLUE SKY HEAVEN。
  • 今回で18回目の開催となった HARLEY-DAVIDSON BLUE SKY HEAVEN。
  • 今回で18回目の開催となった HARLEY-DAVIDSON BLUE SKY HEAVEN。
  • 今回で18回目の開催となった HARLEY-DAVIDSON BLUE SKY HEAVEN。
  • 今回で18回目の開催となった HARLEY-DAVIDSON BLUE SKY HEAVEN。
  • 今回で18回目の開催となった HARLEY-DAVIDSON BLUE SKY HEAVEN。
  • 今回で18回目の開催となった HARLEY-DAVIDSON BLUE SKY HEAVEN。
  • 今回で18回目の開催となった HARLEY-DAVIDSON BLUE SKY HEAVEN。
  • 今回で18回目の開催となった HARLEY-DAVIDSON BLUE SKY HEAVEN。
毎年恒例となっている国内最大級のハーレー公式イベント「BLUE SKY HEAVEN」が、5月21日~22日の2日間、富士スピードウェイ(静岡県駿東郡小山町)にて開催され、今年も1万人規模の大盛況で幕を閉じた。

富士山麓は、まさに青空天国だった。周辺道路はハーレーでごった返し、ブルースカイヘブンを目指すグループが全国から集結した。

プロライダーによるスタントショーで度肝を抜かされた後は、ハーレーとギブソンがタッグを組んだ「H-D×Gibson BAR」で、最新ギブソンギターの展示やレスポールスピーカーでのハーレーエンジン体験が楽しめる。

難関コースを1分ジャストという所定タイムで回り、達成者には豪華記念品がもらえる「BATTLE TRACKS」や、免許がなくてもハーレーを体験できるリアル版&バーチャル版「JUMPSTART」、2015年度のコンテストを勝ち抜いてきた車両を展示した「カスタムコンテストエキシビション」など例年どおりイベント盛り沢山で、楽しみ方は人それぞれ。

LIVEステージにはセクシーガールたちのショーイベントや、『THE SHOCKING』『Tina』『DJ KASUMI』『SHOKA OKUBO BLUES PROJECT』『Ishizaki Yoshihiko』らのほか、H.O.G.メンバー&H-D正規ディーラーで結成したバンドも登場し、会場は日が暮れてもまだ熱気に包まれた。

ハーレーオリジナルのネイルアートやフェイクタトゥー、バブルサッカーなど家族連れで子どもたちも楽しめるプログラムも多数用意されたほか、メインコースでは最新モデルをテストライドできたほか、ビンテージハーレーが集合してデモランするなど旧車好きも必見の催しも開催。

極めつけは全国のチャプターが参加する圧巻のパレードで、今年は約800台ものハーレーが走行。土曜日の締めくくりは花火が夜空を彩った。
《青木タカオ》

編集部おすすめのニュース

  • カスタマーにワオ!届けたい…本邦初公開のハーレー ロードスター で“熱い夜”を体験 画像 カスタマーにワオ!届けたい…本邦初公開のハーレー ロードスター で“熱い夜”を体験
  • ハーレーダビッドソン三鷹、アジアパシフィックNo.1ディーラーに 画像 ハーレーダビッドソン三鷹、アジアパシフィックNo.1ディーラーに
  • 「ハーレーは“イケてる女”」UFCファイターの石原“夜叉坊”暉仁&スワンソン選手、新型発表会に乱入!? 画像 「ハーレーは“イケてる女”」UFCファイターの石原“夜叉坊”暉仁&スワンソン選手、新型発表会に乱入!?
  • ハーレーの電動モーターサイクル『ライブワイヤー』、2021年春に日本導入…0-100km/h加速3秒 画像 ハーレーの電動モーターサイクル『ライブワイヤー』、2021年春に日本導入…0-100km/h加速3秒

特集

おすすめのニュース