ホンダ CB400スーパーフォア、“漆塗り”イメージの受注期間限定モデル発売

モーターサイクル 新型車
ホンダ CB400スーパーボルドール<ABS>スペシャルエディション
  • ホンダ CB400スーパーボルドール<ABS>スペシャルエディション
  • ホンダ CB400スーパーフォア<ABS>スペシャルエディション
  • ホンダ CB400スーパーボルドール<ABS>スペシャルエディション
ホンダは、ロードスポーツモデル『CB400スーパーフォア<ABS>』と『CB400スーパーボルドール<ABS>』に、“漆塗り"のイメージをカラーリングで表現した「スペシャルエディション」をタイプ設定し、受注期間限定で4月18日に発売する。

期間限定モデルは、漆塗り独特の漆黒をイメージした深みのあるグラファイトブラックを基調に、ブラックに映える朱色を表現したキャンディーアルカディアンレッドの専用ストライプを採用した。

また、燃料タンクには立体エンブレムを、シリンダーヘッドカバーには主体色の漆黒の中にアクセントを加えて上質感を高めるブロンズゴールドを採用。足回りは、ホイール、ブレーキディスクハブ、ブレーキキャリパーをブラックで統一したほか、CBのロゴをデザインに取り入れた専用リムストライプの採用や、リアショックスプリングに朱色を施すことでアクセントを演出している。

価格はCB400スーパーフォア<ABS>が86万0760円、CB400スーパーボルドール<ABS>が95万7960円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集