【MotoGP 第2戦アルゼンチン】マルケスが今季初ポールポジションを獲得

2016年のMotoGP第2戦アルゼンチンGPの公式予選が現地時間の2日、アウトドルモ・テルマス・デ・リオ・オンドで行われ、マルク・マルケス(ホンダ)がポールポジションを獲得した。

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
マルク・マルケスが今季初ポールポジションを獲得
  • マルク・マルケスが今季初ポールポジションを獲得
  • 2016MotoGP第2戦アルゼンチン予選
  • 2016MotoGP第2戦アルゼンチン予選
  • 2016MotoGP第2戦アルゼンチン予選
  • 2016MotoGP第2戦アルゼンチン予選
  • 2016MotoGP第2戦アルゼンチン予選
  • 2016MotoGP第2戦アルゼンチン予選
  • 2016MotoGP第2戦アルゼンチン予選
2016年のMotoGP第2戦アルゼンチンGPの公式予選が現地時間の2日、アウトドルモ・テルマス・デ・リオ・オンドで行われ、マルク・マルケス(ホンダ)がポールポジションを獲得した。

金曜のフリー走行から好調だった2013・2014年王者のマルケス。フリー走行で総合トップを記録すると、予選Q2の最初のアタックから全開の走りを披露。1回目のアタックから1分39秒411を叩き出し、ライバルを圧倒した。

これに昨年の王者ヤマハ勢のホルヘ・ロレンソ、バレンティーノ・ロッシも最後まで果敢にタイムアタックを行っていくが、0.3秒届かずロッシが1分39秒786で2番手、ロレンソが1分39秒944で3番手。他のライバルもマルケスのトップタイムを更新することができずチェッカーフラッグとなり、最高峰クラスでは31回目、キャリア通算59回目のポールポジションを獲得した。

また僚友のダニ・ペドロサも4番手につけ、ヤマハvsホンダの上位グリッドに。決勝でも真っ向勝負が期待される。また開幕戦では一時優勝争いに絡む活躍を見せたドゥカティ勢、アンドレア・ドヴィツォーゾが5番手、アンドレア・イアンノーネが6番手に食い込み、開幕戦フロントローの活躍を見せたマーベリック・ビニャーレス(スズキ)が7番手につけ決勝での上位進出を狙っている。

2016 MotoGP第2戦アルゼンチンGP 公式予選結果
1.マルク・マルケス(Repsol Honda Team)1分39秒411
2.バレンティーノ・ロッシ(Movistar Yamaha MotoGP)1分39秒786
3.ホルヘ・ロレンソ(Movistar Yamaha MotoGP)1分39秒944
4.ダニ・ペドロサ(Repsol Honda Team)1分40秒011
5.アンドレア・ドヴィツォーゾ(Ducati Team)1分40秒198
6.アンドレア・イアンノーネ(Ducati Team)1分40秒272
7.マーベリック・ビニャーレス(Team SUZUKI ECSTAR)1分40秒375
8.ヘクトール・バルベラ(Avintia Racing)1分40秒524
9.カル・クラッチロー(LCR Honda)1分40秒528
10.ポル・エスパルガロ(Monster Yamaha Tech 3)1分40秒654
《吉田 知弘》

編集部おすすめのニュース

特集