ホンダ フィット、フロントグリルのデザインを変更…快適装備も充実

自動車 ニューモデル 新型車
ホンダ フィット
  • ホンダ フィット
  • ホンダ フィット
  • ホンダ フィット
  • ホンダ フィット
  • ホンダ フィット
  • ホンダ フィット
  • ホンダ フィット
ホンダは、コンパクトカー『フィット』を一部改良、エクステリアデザインを変更するとともに快適装備を充実させ、9月25日より発売する。

エクステリアでは、フロントグリルをより立体的で質感の高いデザインに変更。また、ハイブリッド車は、フルホイールキャップをよりシャープな印象のデザインに変更したほか、ボディカラーにプレミアムブルーオパール・メタリックとミッドナイトブルービーム・メタリックを追加した。

さらにプラズマクラスター技術搭載フルオートエアコンを「13G」「ハイブリッド」を除く全タイプに標準装備するなど、各グレードの快適装備を充実させた。

価格は129万9800円から222万1000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集