【ルマン24時間 2015】アルピーヌ、60周年記念モデルを初公開…市販スポーツカーを示唆

自動車 ニューモデル 新型車

アルピーヌ セレブレーション(ルマン24時間耐久レース)
  • アルピーヌ セレブレーション(ルマン24時間耐久レース)
  • アルピーヌ セレブレーション(ルマン24時間耐久レース)
  • アルピーヌ セレブレーション(ルマン24時間耐久レース)
  • アルピーヌ セレブレーション(ルマン24時間耐久レース)
  • アルピーヌ セレブレーション(ルマン24時間耐久レース)
  • アルピーヌ セレブレーション(ルマン24時間耐久レース)
  • アルピーヌ セレブレーション(ルマン24時間耐久レース)
  • アルピーヌ セレブレーション(ルマン24時間耐久レース)
ルノーの高性能ブランド、アルピーヌは6月13日、フランスで開催中のルマン24時間耐久レースの会場において、コンセプトカーの『セレブレーション』を初公開した。

アルピーヌとって、2015年は創業60周年の年。ルマン24時間耐久レースの会場で初公開されたセレブレーションは、アルピーヌの60周年記念車に位置付けられるコンセプトカー。

また、アルピーヌは現在、ブランド独自の市販スポーツカーを開発中。セレブレーションは、アルピーヌの新型スポーツカーを示唆した1台でもある。

そのデザインには、1962年に発表された名車、アルピーヌ『A110』のモチーフを反映させているのが特徴。フロントマスクのライト類のイメージは、アルピーヌのラリーカーから継承されたもの。

パワートレインなどの詳細は、公表されていない。アルピーヌは、「モータースポーツの伝統を反映させた小型の2シータースポーツカー」と説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集