免許なしでもハーレーを体験できる、お台場でイベント… RIDE ON TOUR 東京

モーターサイクル エンタメ・イベント
免許なしでもハーレーを体験できる、お台場でイベント… RIDE ON TOUR 東京
  • 免許なしでもハーレーを体験できる、お台場でイベント… RIDE ON TOUR 東京
  • 免許なしでもハーレーを体験できる、お台場でイベント… RIDE ON TOUR 東京
  • 免許なしでもハーレーを体験できる、お台場でイベント… RIDE ON TOUR 東京
  • 免許なしでもハーレーを体験できる、お台場でイベント… RIDE ON TOUR 東京
  • 免許なしでもハーレーを体験できる、お台場でイベント… RIDE ON TOUR 東京
  • 免許なしでもハーレーを体験できる、お台場でイベント… RIDE ON TOUR 東京
  • 免許なしでもハーレーを体験できる、お台場でイベント… RIDE ON TOUR 東京
  • 免許なしでもハーレーを体験できる、お台場でイベント… RIDE ON TOUR 東京

ハーレーダビッドソン ジャパンが全国の正規販売網とともに主催する入場無料の展示試乗・体感イベント「RIDE ON TOUR(ライドオンツアー)」が、6月6日~7日の2日間、東京お台場、船の科学館駅前の特設会場にて開催。

2015年で生誕112年目を迎えたハーレーダビッドソン。その長きにわたる歴史と伝統が息づく独特の世界を、免許の有無に関わらず気軽に体感できるよう工夫が凝らされている。

まず、独特の鼓動感が味わえる疑似走行体験マシンが「ジャンプスタート」。固定されたハーレーで、エンジン始動からアクセルワーク、ギヤチェンジまでを体験でき、中学生以上なら誰でも無料可能。これまでバイクに乗ったことがない人も、これならイメージを膨らませられる。

ヴィンテージハーレーのデモ走行にも、たくさんのギャラリーが集まった。披露されたのは、1926年の「モデルJD」と1935年の「モデルVLD」という貴重な2台。

これは1955年(昭和30年)に創業した、東京都大田区の老舗ディーラー「陸友モータース」によるもので、マシンのコンディションを整えた代表取締役の佐藤 忍さんが「長く乗り続けられるハーレーの魅力を、多くの人に感じていただければ」と企画した。

もちろん最新モデルに見て触れることもでき、会場には新車、中古車、カスタム車などが所狭しとディスプレイされ、気に入った車両があれば商談もできる。

また、大型自動二輪MT免許を持っている人は、最新モデルを特設コースで試乗することができるほか、400ccまでの普通二輪MT免許を持っている人を対象にした、事前講習付きの運転体験会も敷地内で開催。

既存のユーザーはもちろん、これまで大型バイクに乗っていなかった人たちにも、ハーレーの魅力を猛アピールするイベントとなった。

7日は10時00分から17時00分まで。

《青木タカオ》

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集