KTMオレンジフェスティバル ストリート、筑波サーキット貸切で開催…8月23日

モーターサイクル エンタメ・イベント
オレンジフェスティバルストリート(参考画像)
  • オレンジフェスティバルストリート(参考画像)
  • オレンジフェスティバルストリート(参考画像)
  • オレンジフェスティバルストリート(参考画像)
KTMジャパンは、「KTMオレンジフェスティバル ストリート 2015」を8月23日、筑波サーキットで開催する。

オレンジフェスティバルは、オートバイの遊園地を目指し、KTMファンのみならず、すべてのオートバイファンが楽しめるイベントとして毎年開催。今年も昨年同様、オフロードとストリート(オンロード)に分け、2回の開催を予定しており、今回はその2回目だ。

手頃なサイズとテクニカルなコースレイアウトを持ち、東京近郊というロケーションから人気の筑波サーキットを丸一日借り切って、ストリートモデルを気兼ねなく、気持ちよく走らせようというのが、オレフェスストリートの主旨だ。

当日は、KTMによる各種レースを開催するほか、走行会/試乗会、ライディングレッスン、エキストリームショーなどを実施する。

入場および駐車場は無料。レース参加料は1万2000円、走行会参加料はKTM各車6000円、他メーカーは1万円。スクール参加料2000円、試乗会参加料1000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集