【東京オートサロン15】マツダ LMP2 SKYACTIV-D レーシング…燃料はバイオディーゼル[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

マツダ LMP2 SKYACTIV-D レーシング(東京オートサロン2015)
  • マツダ LMP2 SKYACTIV-D レーシング(東京オートサロン2015)
  • マツダ LMP2 SKYACTIV-D レーシング(東京オートサロン2015)
  • マツダ LMP2 SKYACTIV-D レーシング(東京オートサロン2015)
  • マツダ LMP2 SKYACTIV-D レーシング(東京オートサロン2015)
  • マツダ LMP2 SKYACTIV-D レーシング(東京オートサロン2015)
  • マツダ LMP2 SKYACTIV-D レーシング(東京オートサロン2015)
  • マツダ LMP2 SKYACTIV-D レーシング(東京オートサロン2015)
  • マツダ LMP2 SKYACTIV-D レーシング(東京オートサロン2015)
1月9日から11日まで開催された「東京オートサロン2015」でマツダは、FIA世界耐久選手権「LMP2」クラスのレーシングマシン『マツダ LMP2 SKYACTIV-D レーシング』(SKYACTIV レーサー)を出展した。

SKYACTIV レーサーは、2014年に米国で開催された「チュードル・ユナイテッド・スポーツカー選手権」に参戦したマシン。パワーユニットには、最高出力450ps、最大トルク786Nmを発生する2.2リットル直列4気筒ターボディーゼル「SKYACTIV-D」レーシングエンジンを搭載。燃料には、動物性脂肪の廃材を利用したバイオディーゼル燃料を使用する。

またボディサイズは、全長4634×全幅1990mm、車両重量は900kgとなっている。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集