JR北海道、『トワイライトエクスプレス』廃止記念切符を発売

鉄道 企業動向

JR北海道は『トワイライトエクスプレス』の廃止を機に記念入場券セットを発売する。画像はセットに含まれるD型硬券の記念入場券(上)と記念券(下)。
  • JR北海道は『トワイライトエクスプレス』の廃止を機に記念入場券セットを発売する。画像はセットに含まれるD型硬券の記念入場券(上)と記念券(下)。
  • 大阪~札幌間を結ぶ臨時寝台特急『トワイライトエクスプレス』は3月12日限りで運行を終了する。写真は札幌駅に到着した『トワイライトエクスプレス』。
JR北海道は2月28日から、「トワイライトエクスプレス 北海道ファイナルラン記念入場券セット」を発売する。

大阪~札幌間の臨時寝台特急『トワイライトエクスプレス』が3月12日限り(始発駅基準)で廃止となるのを機に発売するもの。北海道内で同列車が停車する札幌・南千歳・苫小牧・登別・東室蘭・洞爺6駅のD型硬券入場券と記念券2枚、特製台紙をセットにし、特製台紙は入場券と記念券を収納できる。

各停車駅で合計3000セット発売。札幌駅のみ2000セット発売し、その他の駅は200セットずつの発売になる。発売額は1020円。購入は1人1回につき最大5セットまで。初日の2月28日は札幌駅が8時から発売開始となり、それ以外の5駅は6時20分から8時30分まで順次発売を開始する。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集