【MotoGP 最終戦】ホンダ マルケス、今季13勝目…年間最多勝利記録を樹立

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

マルク・マルケス(ホンダ)
  • マルク・マルケス(ホンダ)
  • マルク・マルケス(ホンダ)
  • マルク・マルケス(ホンダ)
MotoGP第18戦・バレンシアGP決勝レースが11月9日、スペイン・バレンシアサーキットで開催され、マルク・マルケス(ホンダ)がシーズン最多記録となる今季13勝目を飾った。

2014年の最終戦バレンシアGPは、断続的に雨が降る難しいコンディションの中、最後まで緊張感あふれる戦いとなった。その中で、2列目から好スタートを切り、11周目にトップに立ったマルケスが、以降でライバルを圧倒するスピードを披露。30ラップのレースで真っ先にチェッカーを受けた。

これでマルケスはシーズン13勝。1997年にミック・ドゥーハンが達成した、シーズン12勝のシーズン最多優勝記録をブレイクし、新記録を樹立した。

マルケスは今年、MotoGPクラスで歴代トップタイ記録である開幕10連勝を、史上最年少で達成。第15戦日本GPでは、史上最年少記録で2年連続チャンピオンを獲得。さらに、第17戦マレーシアGPでは、シーズン最多となる13度目のポールポジション(PP)を獲得。そして最終戦では、シーズン最多優勝記録を樹立する、記録づくしの一年となった。

■MotoGP 第18戦
1位:マルク・マルケス(ホンダ)
2位:バレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)
3位:ダニ・ペドロサ(ホンダ)
4位:アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)
5位:カル・クラッチロー(ドゥカティ)
6位:ポル・エスパルガロ(ヤマハ)

■ポイントスタンディング
1位:マルク・マルケス(ホンダ)362P
2位:バレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)295P
3位:ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)263P
4位:ダニ・ペドロサ(ホンダ)246P
5位:アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)187P
6位:ポル・エスパルガロ(ヤマハ)136P
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集