ケンウッド彩速ナビ、8インチモデルがワゴンR専用ディーラーOPに採用

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

ワゴンR専用ジャストフィットナビセット
  • ワゴンR専用ジャストフィットナビセット
  • ワゴンRスティングレー専用ジャストフィットナビセット
JVCケンウッドは9月30日、スズキ「ワゴンR/ワゴンRスティングレー」専用ディーラーオプション(DOP)向けナビに、「彩速ナビ」8インチモデル(スズキ向け特別モデル)が採用されたと発表した。

今回採用された「彩速ナビ」は、スズキのDOP向けナビゲーション初の8インチモデルとなる。

彩速ナビは、高精細・高輝度を追求したディスプレイや、スマートフォン感覚の操作感を実現する高速レスポンス、外部機器との高い接続性などが特徴。今回、DOP向けナビとして採用されたモデルは、ケンウッド「彩速ナビ」シリーズに搭載した技術や機能を活かし、ワゴンR/ワゴンRスティングレー向けに専用開発した特別モデルとなる。

同モデルは、8インチのワイド画面を採用し、視認性・操作性を向上させたほか、専用設計ガーニッシュを付属することで、コンソールとのスタイリッシュな一体感を演出。 また、「ワゴンR専用イコライザー」を搭載することで、本格的なサウンドセッティングをワンタッチで可能とした。さらに、地図上でスズキディーラーが一目で分かる「スズキディーラーマーク表示」にも対応する。

なお、8インチモデルのほか、スマートフォン感覚の操作とシンプルで使いやすい操作画面を採用した「彩速ナビ」7インチモデルも、「ワゴンR/ワゴンRスティングレー」向けDOPナビとして採用されている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集