米サリーン、新型フォード マスタング のコンプリートカーを再び予告

自動車 ニューモデル 新型車

サリーン302マスタングの予告イメージ
  • サリーン302マスタングの予告イメージ
米国で独自開発したスーパーカーを販売するサリーンオートモーティブ社(以下、サリーン社)。同社が、新型フォード『マスタング』のコンプリートカー(完成車として販売されるカスタマイズカー)の最新予告イメージを公開した。

サリーン社は、米国カリフォルニア州に本拠を置くスーパーカーメーカー。また、フォードマスタング、シボレー『カマロ』、ダッジ『チャレンジャー』などの各種チューニングも行う。さらに、モータースポーツにも参戦。加えて、アパレル、ライフスタイルアクセサリーなど、幅広い事業も手がけている。

サリーン社は2014年7月、新型フォード マスタングをベースにしたコンプリートカーの発売を、公式Facebookページで宣言。車名は、サリーン『302マスタング』とアナウンスされた。

そして今回、サリーンは、302マスタングの最新予告イメージを、1点公開。前回のフロントマスクに続いて、サイドのデザインの一部を披露しており、専用デザインのアルミホイールが見て取れる。

サリーン302マスタングは2015年モデルとして、2014年内に米国で発表される予定となっている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集