日産 GT-R と フェラーリ 458スペチアーレ、サーキット対決[動画]

自動車 ニューモデル 新型車
フェラーリ458スペチアーレ
  • フェラーリ458スペチアーレ
日産自動車を代表するスポーツカー『GT-R』と、フェラーリ『458イタリア』の頂点に立つ高性能モデル『458スペチアーレ』。両車の比較テスト映像が、ネットを通じて配信されている。

日産GT-Rは、3.8リットルV型6気筒ツインターボを搭載。最大出力550ps、最大トルク64.4kgmを発生する。0-100km/h加速は3.3秒の実力。

一方、458スペチアーレは、ミッドシップに積まれる直噴4.5リットルV型8気筒ガソリンエンジンを、強化。燃焼効率のアップや、ピストンのジオメトリー変更による圧縮比の向上、吸排気系の見直しなどを実施。最大出力は605ps/9000rpmへ、35ps引き上げられた。最大トルクは55.1kgm/6000rpmと据え置き。7速デュアルクラッチ「F1」トランスミッションは、専用チューンで変速時間を短縮。動力性能は0-100km/h加速3.0秒、最高速325km/h。

8月13日、英国の自動車メディア、『evo』は、日産GT-Rとフェラーリ 458スペチアーレの映像を、公式サイトを通じて配信。英国のアングルシー・サーキットにおいて、2台を対決させている。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集