【MotoGP 第8戦】ホンダ、マルケスが史上5人目の8連勝を達成

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
マルク・マルケス(ホンダ)
  • マルク・マルケス(ホンダ)
  • マルク・マルケス(ホンダ)
  • マルク・マルケス(ホンダ)
  • マルク・マルケス(ホンダ)
MotoGP第8戦・オランダGP決勝レースが6月28日、TTサーキット・アッセンで開催され、マルク・マルケス(ホンダ)が開幕から8連勝を達成した。

マルケスは、8連勝の史上最年少記録を更新。8連勝は、ジャコモ・アゴスチーニ、マイク・ヘイルウッド、ジョン・サーティス、ミック・ドゥーハンに続き5人目となる。

今季初のウエットレースとなったMotoGP。マルケスは、レインタイヤでスタート。ウエットコンディションで積極的にペースを上げた。

その後、6周を終えてスリックタイヤのマシンに乗り換えた7周目にオーバーランを喫し、トップの座をアンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)に譲る。しかし、遅れた分を着実に取り戻し、16周目にトップの座を奪い返すと、26周のレースで真っ先にチェッカーを受けた。

■MotoGP 第8戦
1位:マルク・マルケス(ホンダ)
2位:アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)
3位:ダニ・ペドロサ(ホンダ)
4位:アレイシ・エスパルガロ(ヤマハ)
5位:バレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)
6位:アンドレア・イアンノーネ(ドゥカティ)

■ポイントスタンディング
1位:マルク・マルケス(ホンダ)200P
2位:バレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)128P
3位:ダニ・ペドロサ(ホンダ)128P
4位:アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)91P
5位:ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)81P
6位:アレイシ・エスパルガロ(ヤマハ)67P
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集