【日産 デイズ ルークス 発売】オーテック、カスタムカー「ライダー」を発売

自動車 ニューモデル 新型車

日産・デイズ ルークス ライダー
  • 日産・デイズ ルークス ライダー
日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは、新型軽自動車、日産『デイズ ルークス』をベースにしたカスタムカー『ライダー』と、耐荷重を高めた運転席乗降用グリップ「運転席マイティグリップ」を装備したライフケアビークル(LV)を設定し、2月13日より発売する。

デイズ ルークス ライダーは、ベース車がもつスーパーハイトワゴンならではの広さと使い勝手を追求したパッケージングと高い経済性、先進利便装備はそのままに、エクステリア・インテリアをトータルコーディネートしたカスタムカー。

エクステリアには、専用デザインのフロントバンパーやフロントグリル、15インチアルミホイールを採用し、堂々とした迫力や存在感のあるスタイルを実現している。また、インテリアでは、シルバーを基調としたセンタークラスターフィニッシャーやシフトインジケーターフィニッシャー、グレーとブラックを組み合わせた専用シート地などを採用し、クールでスポーティな空間を演出した。

デイズ ルークス 運転席マイティグリップは、耐荷重を高めた運転席乗降用グリップを装着した車両。運転席右手頭上に装着される「運転席マイティグリップ」は、成人男性がぶら下がれる強度とするために耐荷重を100kgとした。車いすから運転席への移乗の際にグリップに全体重を掛ける必要のある人や、腰や膝の痛みなどで乗り降りに不便を感じ、グリップに体重を掛けてしっかりとつかまって乗り降りしたい人に向けたアイテムで、昨秋に日産『デイズ』『マーチ』に装着して発売以降、順次設定車種を拡大している。

なお、助手席が車両の外側に電動で回転・昇降することで、車への乗り降りが容易にできる車両『アンシャンテ 助手席スライドアップシート』は、2014年夏頃の発売を予定している。

価格はライダーが168万2100円から200万9700円。運転席マイティグリップが139万1250円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集