ポルシェ 911、オフロードコンセプトカー登場か

モータースポーツ/エンタメ 出版物

ポルシェを代表するスポーツカー、『911』。同車の最新モデルに、オフロード走行が可能なクロスオーバーコンセプトカーが登場する可能性が出てきた。

これはドイツの有力自動車メディア、『Auto Bild』の『MOTOR REVUE』が報じたもの。同メディアが独自ソースから得た情報として、「ポルシェが2014年春、中国で開催される北京モーターショー14において、911のオフロードコンセプトカーを出品する」と伝えている。

オンロードスポーツカーの印象が強い911。その911と対極に位置するようなオフロードコンセプトカーとは、一体どのようなモデルになるのか。その一つのヒントになるのが、アウディの「オールロードクワトロ」。

同メディアによると、911のオフロードコンセプトカーは、『911カレラ4S』をベースに、車高を若干アップ。フェンダーエクステンションやアンダーガードなど、車体を保護するオフロード対応装備が追加されるという。

1970年代後半には、911でサファリラリーに参戦した経歴のあるポルシェ。同メディアは、「北京モーターショー14で初公開された後、2016年にも市販される可能性がある」とレポートしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集