【デトロイトモーターショー14】シボレー コルベット 新型、高性能な「Z06」を予告

自動車 ニューモデル 新型車

シボレー コルベットZ06の予告イメージ
  • シボレー コルベットZ06の予告イメージ
米国の自動車最大手、GMのシボレーブランドは12月4日、2014年1月に米国で開催されるデトロイトモーターショー14において、『コルベットZ06』を初公開すると発表した。

同車は、新型コルベットの高性能グレードとして追加設定されるもの。現時点では、その内容は公表されていない。新型コルベットの6.2リットルV型8気筒ガソリンエンジンは、最大出力455ps、最大トルク63.6kgmを発生するが、これを上回るスペックとなるのは確実。

シボレーは、コルベットZ06について、「最もサーキットに適したコルベットになるだろう。パフォーマンスはスーパーカー並み。専用のパワートレイン、シャシー、エアロダイナミクスを採用する」と説明する。

なおシボレーは、コルベットZ06の予告イメージを1点、公開。専用アルミホイールとミシュラン製高性能タイヤ、リアサイドの専用エアインテークなどの特徴が見て取れる。

コルベットZ06はデトロイトモーターショー14でワールドプレミアされた後、2015年モデルとして、米国市場に2014年後半に投入される予定。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集