ビーウィズ、コストパフォーマンスを追究したオーディオ用ケーブルなどを発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

ビーウィズは、コストパフォーマンスを追究した新シリーズのラインケーブル「LC-5.0a」「LC-2.0a」「LC-1.0a」、パワー(電源)ケーブル「PC-5a」「PC-9a」、スピーカーケーブル「SP-14a」、RCAプラグ「LP-4a」の計7種を、11月28日より発売する。

新製品はいずれも、素直でニュートラルな音質の無酸素銅線を採用し、実使用状態での耐ノイズ性にも配慮した。

ラインケーブル「LC-5.0a」(長さ5m)、「LC-2.0a」(長さ2m)、「LC-1.0a」(長さ1m)の3機種は、各機種とも両端にピンプラグを装着済みの2本1組で販売する。価格(2本1組)はLC-5.0aが1万5750円、LC-2.0aが1万500円、LC-1.0aが8400円。

パワーケーブル「PC-5a」(導線径AWG5相当)、「PC-9a」(導線径AWG9相当)およびスピーカーケーブル「SP-14a」(導線径AWG14相当)は、もっとも要望の多い導線径としなやかなシース材がマルチアンプ主流のカスタムインストレーションで扱いやすさを発揮。各機種とも1メートル単位の切り売りで販売する。価格はPC-5aが1575円、PC-9aが840円、SP-14aが1050円。

RCAプラグ「LP-4a」は、音質と耐久性にこだわったBEWITHオリジナルのRCAピンプラグキットで、L(左)チャンネル用とR(右)チャンネル用の4個1組で販売する。グロスブラックのメタルボディに白(L)と赤(R)のBEWITHロゴをあしらった高級感あふれる外観デザインを採用し、ケーブルの根元を保護する黒(L)と赤(R)の熱収縮チューブが付属する。価格は6300円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集