BEWITH(ビーウィズ)に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
カーオーディオ
フォーカル社製高性能遮音材「BAMシート」、新規受注を再開 画像
自動車 テクノロジー

フォーカル社製高性能遮音材「BAMシート」、新規受注を再開

ビーウィズは、同社が輸入し、グループ企業のフォーカル・オーディオ・ジャパンが販売するフォーカル社製高性能遮音材「BAMシート」の新規受注を5月20日より再開すると発表した。

メルセデスベンツ専用モデルBEWITH「BE-FIT AM for Mercedes-Benz」 センタースピーカーとサブウーファーを追加設定 画像
自動車 テクノロジー

メルセデスベンツ専用モデルBEWITH「BE-FIT AM for Mercedes-Benz」 センタースピーカーとサブウーファーを追加設定

高級カーオーディオのBEWITH(ビーウィズ)から発売されているメルセデス・ベンツ専用スピーカーキットである「BE-FIT AM for Mercedes-Benz」。

ビーウィズ、販売価格を10-25%程度引き上げ 2022年から 画像
自動車 テクノロジー

ビーウィズ、販売価格を10-25%程度引き上げ 2022年から

ビーウィズは2022年1月1日より、同社のグループ企業であるフォーカル・オーディオ・ジャパンが輸入販売するFOCAL Car Audio製品と、企画販売するPLUG&PLAY製品の国内販売価格を、一部商品を除き約10~25%程度引き上げる。

メルセデスベンツ専用サブウーファー「PLUG&PLAY MBZSUB/213L」登場 画像
自動車 テクノロジー

メルセデスベンツ専用サブウーファー「PLUG&PLAY MBZSUB/213L」登場

メルセデス・ベンツC63Sカブリオレのオーディオをグレードアップするにあたって選びたいのは、インテリアを加工せずインストールできるBEWITH(ビーウィズ)の「BE-FIT AM for Mercedes-Benz」。同時にウーファーユニットも導入してサウンドの大幅なレベルアップを目指した。

魅力増幅! BMW専用モデル「BE-FIT AM for BMW」 画像
自動車 テクノロジー

魅力増幅! BMW専用モデル「BE-FIT AM for BMW」

BMWの純正サウンドに不満を持つユーザーは多いが、そんな不満を一気に解消するのがビーウィズのBMW専用スピーカーキットである「BE-FIT AM for BMW」シリーズだ。高品質なスピーカーユニットをトレードイン取り付けする魅力のスピーカーキットに注目した。

メルセデスベンツ C220d でハイエンドオーディオを楽しむ 画像
自動車 テクノロジー

メルセデスベンツ C220d でハイエンドオーディオを楽しむ

カーオーディオメーカー・ビーウィズ直営のインストール部門では、日々ハイエンドなクルマが製作されている。今回は石原さんの愛車、メルセデス・ベンツC220dのインストールを取材。高音質&デザイン性に優れた車両の詳細を紹介することとした。

モノラルアンプで作り上げる究極のシステム…ビーウィズ[外部パワーアンプ] 画像
自動車 テクノロジー

モノラルアンプで作り上げる究極のシステム…ビーウィズ[外部パワーアンプ]

「外部パワーアンプ」を用いると、愛車のサウンドシステムを本格化させられる。当特集では、そうである理由から実践方法までを紹介してきた。今回はその最終回として、高性能な「モノラルパワーアンプ」を使って構築する「マルチアンプシステム」について解説していく。

BEWITH、メルセデス E/Cクラス専用純正交換型20cmサブウーファーモジュール発売 画像
自動車 テクノロジー

BEWITH、メルセデス E/Cクラス専用純正交換型20cmサブウーファーモジュール発売

BEWITH(ビーウィズ)は、「PLUG&PLAY」ブランドの新製品として、メルセデス・ベンツ『Eクラス(213系)』および『Cクラス(205系)』専用の純正交換型20cmサブウーファーモジュールを発売する。発売日は右ハンドル車用が10月14日、左ハンドル車用が11月30日。

新型プジョーにも設定された「BEWITH Platinum Voice」に注目 画像
自動車 テクノロジー

新型プジョーにも設定された「BEWITH Platinum Voice」に注目

国内初披露の新型車種も展示されたプジョーの「LION EXPERIENCE 2021」で、もうひとつ注目を集めたのが、国産オーディオブランドであるビーウィズが開発したプジョー/シトロエン専用オーディオ「BEWITH Platinum Voice」。

[プロセッサー入門]運用法…ビーウィズ 画像
自動車 テクノロジー

[プロセッサー入門]運用法…ビーウィズ

本格的なカーオーディオシステムを構築しようと思ったとき、今や「プロセッサー」は必須アイテムだ。当特集では、この重要ユニットがそもそも何なのか、そしてどう使いこなせば良いのかまでを多角的に解説してきた。今回はその最終回をお届けする。

ユニット総額680万円のカーオーディオ! 最高峰を選んだユーザーカーを聴く 画像
自動車 テクノロジー

ユニット総額680万円のカーオーディオ! 最高峰を選んだユーザーカーを聴く

数々のハイエンドユニットを生み出し続けるビーウィズ。そんな同メーカーの最高峰ユニット群を取り入れたユーザーカーが完成したというので早速取材に出かけた。ビーウィズのインストール部門が直に手がけたハイエンド車両。その完成度に注目だ。

プジョー3008のスピーカーを換装。「BEWITH Platinum Voice」で見える世界が変わる  画像
自動車 テクノロジー

プジョー3008のスピーカーを換装。「BEWITH Platinum Voice」で見える世界が変わる 

ジャストサイズのSUVとして国内でも人気急上昇中のプジョー『3008』。おしゃれ感満点の内外装に加え、使いやすい装備を備えたモデルだ。そんな3008に対して「BEWITH Platinum Voice」を使った音質アップのメニューを実践。テスターが試聴してその進化をリポートした。

BEWITHのベルランゴ/リフター専用アンプ一体型サウンドプロセッサー、ディーラーオプションに採用 画像
自動車 テクノロジー

BEWITHのベルランゴ/リフター専用アンプ一体型サウンドプロセッサー、ディーラーオプションに採用

ビーウィズは、『ベルランゴ』『リフター』専用のアンプ一体型サウンドプロセッサーをグループPSAジャパンより受注。「BEWITHプラチナボイス DSPプロセシングアンプ」の名称で6月中旬(予定)から全国のシトロエン/プジョーディーラーより発売される。

装着率激増中! シトロエン C5エアクロス SUV+BEWITH Platinum Voiceの魅力 画像
自動車 テクノロジー

装着率激増中! シトロエン C5エアクロス SUV+BEWITH Platinum Voiceの魅力

4月8日、シトロエンからコンフォートSUV『C5エアクロスSUV』の新仕様車がデビューした。既に多くのユーザーから支持を得ている前仕様車と同様に、オプションとしてプレミアムスピーカーキット「BEWITH Platinum Voice」を選択することができる。

個性引き立つシトロエン C3「BEWITH Platinum Voice」を試す 画像
自動車 テクノロジー

個性引き立つシトロエン C3「BEWITH Platinum Voice」を試す

内外装のユニークなデザインが特長のシトロエンC3。そんなC3に一段と彩りを添えるのが、ディーラーオプションとして用意されている「BEWITH Platinum Voice」だ。今回は編集部スタッフによる試聴を通じ、その進化のほどをリポートした。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次
Page 1 of 11