丹後海陸交通など、阪急新駅経由の高速バスを運行…12月21日から

鉄道 企業動向

阪急電鉄の西山天王山駅(京都府長岡京市)の開業まで、残り1カ月を切った。同時に同駅の上方を通る高速道路にも高速バスの停留所が設置され、高速バスと阪急線の連携が図られる。これに伴いバス各社は、新停留所への乗り入れに向けて認可申請手続きを進めている。

西山天王山駅は、阪急京都線大山崎~長岡天神間に設置される12月21日開業予定の新駅。同駅の上方で京都線と交差している京都縦貫自動車道にも高速長岡京バスストップが開設され、バスストップと駅がエレベーターで結ばれる。これにより高速バスから阪急線に直接乗り換えることができるようになる。

高速バスで神戸や大阪、京都の各都心に向かう場合、交通量の多い都心側で渋滞に巻き込まれて到着時刻が遅れる可能性が高くなるが、高速長岡京バスストップで下車して定時制の高い鉄道に乗り換えれば、渋滞による遅れを回避して都心に向かうことが可能になる。

丹後半島の路線バスや天橋立鋼索鉄道(天橋立ケーブルカー)などを運営している京都府与謝野町の丹後海陸交通は、12月21日に高速バス京都線(間人~天橋立駅前~宮津駅~京都駅前間)のダイヤ改正を実施。現在運行している1日2往復のうち1往復のルートを変更し、高速長岡京バスストップに停車させる。

阪急バスは高速バス3路線を高速長岡京バスストップに停車させる。対象路線は、京成バスと共同運行している神戸・大阪~横浜・東京・東京ディズニーリゾート(TDR)・千葉線1往復と、伊那バス・信南バスと共同運行している大阪~伊那・箕輪線2往復、アルピコ交通と共同運行している大阪~諏訪・茅野線2往復。阪急観光バスと京王バス東が共同運行している大阪~新宿・渋谷・池袋線1往復も停車する。これら4路線のうち名神大山崎バスストップに停車していた3路線は、同バスストップへの停車を取りやめる。

このほか、西日本ジェイアールバスの大阪~横浜線「ハーバーライト号」「青春ハーバーライト号」も、高速長岡京バスストップに停車する予定。また、JR長岡京駅と京阪淀駅を西山天王山駅経由で結ぶ一般路線バスが、阪急バスと京阪バスによって運行される予定だ。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集