テスラ モデルS、世界初のプレミアムEVセダン[写真蔵]

自動車 ニューモデル 新型車

テスラ・モデルS「85kWhパフォーマンス」
  • テスラ・モデルS「85kWhパフォーマンス」
  • テスラ・モデルS「85kWhパフォーマンス」
  • テスラ・モデルS「85kWhパフォーマンス」
  • テスラ・モデルS「85kWhパフォーマンス」
  • テスラ・モデルS「85kWhパフォーマンス」
  • テスラ・モデルS「85kWhパフォーマンス」
  • テスラ・モデルS「85kWhパフォーマンス」
  • テスラ・モデルS「85kWhパフォーマンス」
米国EVベンチャー企業、テスラモーターズのプレミアムEVセダン『モデルS』。米国では2012年6月に納車を開始し、国内では年内に納車を予定している。

「モデルS」は基本5シーターのスポーツバックセダンでありながら、オプションで後ろ向きのチャイルドシート2人分を装着できる。しかし、現在国内で後ろ向きシートの設定は未定。

ラインアップには、「60kWh」と「85kWh」のバッテリーが用意される。60kWhモデルの航続距離は375km、0-100km/h加速を6.2秒で達成。85kWhモデルの航続距離は500km、0-100km/h加速は5.6秒で可能だ。上級モデルの85kWh パフォーマンスモデルでは、0-100km/h加速を4.4秒で可能とする。

ボディサイズは、全長4978mmx全高1435mmx全幅1964mm(ミラー格納時)、ホイールベースは2959mm。
《太宰吉崇》

編集部おすすめのニュース

特集