【ジュネーブモーターショー13】VW ゴルフ 新型、欧州カーオブザイヤー2013に輝く

自動車 ニューモデル モーターショー
新型フォルクスワーゲン ゴルフ
  • 新型フォルクスワーゲン ゴルフ
欧州カーオブザイヤー主催団体は3月4日、「欧州カーオブザイヤー2013」に、新型フォルクスワーゲン『ゴルフ』を選出した。授賞式は3月5日、スイスで開幕するジュネーブモーターショー13で行われる。

欧州カーオブザイヤーは、今年で26回目。ロシアを含む22か国、58名のジャーナリストが、2011年夏以降にデビューし、2012年内に欧州市場で発売予された新型車の中から、最高の1台を決定する。

条件は、少なくとも欧州5か国以上で販売され、年間販売台数が5000台以上。少量生産のスーパーカーなどは、除外される。

欧州カーオブザイヤー2013の結果は以下の通り。

フォルクスワーゲン・ゴルフ(414点)
トヨタ・86/スバル・BRZ(202点)
ボルボ・V40(189点)
フォード・B-MAX(148点)
メルセデスベンツ・Aクラス(138点)
ルノー・クリオ(日本名:ルーテシア)(128点)
プジョー208(120点)
ヒュンダイ・i30(111点)

新型フォルクスワーゲン ゴルフが414点を獲得し、欧州カーオブザイヤー2013に輝く。2位のトヨタ『86』/スバル『BRZ』の202点に、200点以上の差をつけ、まさに圧勝だった。

《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース