レクサス LFA、ニュル24時間参戦の軌跡[動画]

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
2008-2012年の5年間連続で、ニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦しているレクサスLFA
  • 2008-2012年の5年間連続で、ニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦しているレクサスLFA
レクサスのスーパーカー、『LFA』。ドイツ・ニュルブルクリンク24時間耐久レースに5年間、継続参戦している同車が、そのドキュメンタリー映像をネット上で公開している。

この映像は8月22日、GAZOOが公式サイトで公開したもの。レクサスLFAは2008-2012年の5年間、世界一過酷と称されるニュルブルクリンク24時間耐久レースに連続参戦。2012年は、同レースでクラス優勝を果たし、総合順位では過去最高の15位という結果を残した。

トヨタが「強い信念のもと、限界を超える戦いに挑み続けてきた」と説明するLFAのチャレンジの軌跡は、動画共有サイト経由で見ることができる。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース