トヨタ 86 にスープラ用エンジン、迫力のドリフト[動画]

トヨタ自動車の新型FRスポーツカー、『86』。同車に『スープラ』用のツインターボエンジンを移植したモンスターマシンが、タイでのイベントに登場し、迫力のドリフトパフォーマンスを披露している。

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
タイでドリフトパフォーマンスを披露するスープラ用エンジンを移植したトヨタ86
  • タイでドリフトパフォーマンスを披露するスープラ用エンジンを移植したトヨタ86
トヨタ自動車の新型FRスポーツカー、『86』。同車に『スープラ』用のツインターボエンジンを移植したモンスターマシンが、タイでのイベントに登場し、迫力のドリフトパフォーマンスを披露している。

この86は、タイに上陸した86の第1号車をベースに、TRD(トヨタ・レーシング・デベロップメント)と、地元ファクトリーのインプレッションガレージの協力で開発された1台だ。86のボンネットに、スープラ用の2JZ‐GTE型3.0リットル直列6気筒ツインターボエンジンの移植を計画。わずか4週間という短期間で、マシンを完成させたのだ。

この86が、タイ・プーケットで開催されたトヨタのイベントに登場。レッドブルドリフトチームのKiki Sak Nana選手による迫力のドリフトパフォーマンスは、動画共有サイト経由で見ることができる。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集