【北京モーターショー12】ピラーに“龍”!、スマートが中国専用モデル公開

自動車 ニューモデル モーターショー
スマート フォーツー ドラゴンエディション(北京モーターショー12)
  • スマート フォーツー ドラゴンエディション(北京モーターショー12)
  • スマート フォーツー ドラゴンエディション(北京モーターショー12)
スマートは4月23日、中国で開幕した北京モーターショー12(オートチャイナ12)において、スマート『フォーツー』の「ドラゴンエディション」を初公開した。

同車は、中国向けに用意された特別モデル。スマートフォーツーをベースに、中国の顧客の嗜好に合わせた専用装備が盛り込まれた。

ボディカラーはレッドを基本に、フロントグリルやピラー、アルミホイール、ドアミラーなどをゴールドで仕上げた。リアのピラーには漢字で「龍」の文字が添えられる。もちろん、インテリアも専用仕立てだ。

ダイムラー北東アジアのウルリッヒ・ウォルカー会長兼CEOは、「我々は中国市場へメルセデスベンツ、スマートなど先進技術を備えたフルラインナップを紹介する」と述べ、中国市場重視の意向を示している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集