【東京モーターショー09】スズキ グラディウス400ABS はライポジのチェック可

自動車 ニューモデル モーターショー
スズキ・グラディウス400ABS
  • スズキ・グラディウス400ABS
  • スズキ・グラディウス400ABS
  • スズキ・グラディウス400ABS
  • スズキ・グラディウス400ABS
  • スズキ・グラディウス400ABS
スズキの世界初出品車両『グラディウス400ABS』は、スポーティなデザインを重視して開発中のネイキッドバイク。搭載するエンジンは400ccの水冷Vツイン。

フレーム形状は十分な剛性を確保できるトラス式。メーターパネルにはギアポジションインジケーターも搭載し、機能面とスタイリングを両立している。

スズキのブース右側には、実際にグラディウスに試乗できるコーナーが用意されている。試乗者がライディングフォームを確認できるよう、周囲に配置された3つのカメラからの映像をリアルタイムにチェック可能だ。
《佐藤隆博》

編集部おすすめのニュース

特集