オーテック、5車種にプラスナビHDDを設定

自動車 ニューモデル 新型車

セレナ・ライダー・プラスナビHDD
  • セレナ・ライダー・プラスナビHDD
  • キューブ・ライダー・プラスナビHDD
  • ノート・ライダー・プラスナビHDD
  • オッティ・ライダー・プラスナビHDD
  • ティーダ・アクシス・プラスナビHDD
  • HDDナビゲーションシステム
日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは、『セレナ』、『ノート』、『オッティ』、『キューブ』各車種の「ライダー」シリーズと、『ティーダ』の「アクシス」シリーズに、特別仕様車プラスナビHDDを設定し、10月20日から販売を開始した。

特別仕様車のプラスナビHDDは、特別装備のナビゲーションシステムと日産の「プラスナビ」シリーズを、同社製のカスタムカーであるライダーシリーズとアクシスシリーズに設定したもの。

地上デジタルテレビ放送(12セグ+ワンセグ)用チューナーやiPod接続などの機能を内蔵し、操作性の高いタッチパネルを採用したHDDナビゲーションシステムを標準装備する。上空から見たような映像で駐車を支援する、見おろしモード付きバックビューモニターをディーラーオプションとして設定した。

特別仕様車の一部は、4月から施行されている環境対応車普及促進税制(エコカー減税)による減税措置に適合し、自動車取得税と自動車重量税が減税される。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集