【株価】平均株価は上昇、トヨタと日産が反落

自動車 ビジネス 株価

【株価】平均株価は上昇、トヨタと日産が反落
  • 【株価】平均株価は上昇、トヨタと日産が反落
全体相場は反発。米国景気の回復期待を背景にハイテク株を中心に買いが入り、平均株価は前週末比173円高の1万0544円と上昇。8月26日以来およそ1か月ぶりに1万0500円台を回復した。自動車株は総じて堅調。

ホンダが45円高の2875円と続伸。いすゞ、マツダや富士重工業、日野自動車がしっかり。

こうした中、トヨタ自動車が20円安の3810円、日産自動車が12円安の615円と反落。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集