【ロサンゼルスモーターショー08】日産フェアレディZ新型 追加情報入手!!

自動車 ニューモデル モーターショー

【ロサンゼルスモーターショー08】日産フェアレディZ新型 追加情報入手!!
  • 【ロサンゼルスモーターショー08】日産フェアレディZ新型 追加情報入手!!
北米日産は11日、新型『370Z』(日本名:『フェアレディZ』)の追加写真とエンジンスペックを、ロサンゼルスモーターショーの公式サイト内で公表した。

追加写真はイエローボディの新型。日産が10月29日に公開した写真は、ボディカラーがグレーメタリックだった。ソリッドのイエローも、スポーツカーのZにはよく似合う。また、追加写真はフロント正面に近いアングルから撮影されたものなので、バンパー開口部のデザインもわかる。

エンジンスペックも明らかになった。「VQ37VHR」型3.7リットルV6は『スカイライン・クーペ』と基本的に共通。北米仕様の最大出力は332psに確定した。

さらに、ミッションの詳細も判明。ATはスカイライン・クーペの5速ではなく、新開発の7速パドルシフト付きとなる。注目すべきは6速MT。シフトダウン時に自動的にエンジン回転数を合わせてくれる、世界初の機構を採用するという。

日産は「シンクロレブコントロール」を現行フェアレディZやスカイライン・クーペの5速ATに導入しているが、MTへの採用は前例がない。世界初というだけに、ヒール&トゥを自動で行うシステムがどのような内容になるのか、期待される。

新型Zは11月19日に開幕するロサンゼルスモーターショーで、正式公開される。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集