【リコール】三菱 アウトランダーのマフラーカッター

エコカー 燃費

三菱自動車工業は13日、『アウトランダー』の排気管に取り付けている装飾用筒管(マフラーカッター)の固定ブラケットに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは2006年9月29日から07年7月17日に生産された1万123台。

固定ブラケットの強度不足により、走行時の振動などにより破断するものがあり、最悪の場合装飾用筒管が脱落し、他の交通の妨げとなるおそれがある。

不具合件数は12件で、市場からの情報で発見した。事故は起きていない。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集