【東京モーターショー07】スバルブース「Fantastic moments」

自動車 ニューモデル モーターショー
【東京モーターショー07】スバルブース「Fantastic moments」
  • 【東京モーターショー07】スバルブース「Fantastic moments」
  • 【東京モーターショー07】スバルブース「Fantastic moments」
  • 【東京モーターショー07】スバルブース「Fantastic moments」
  • 【東京モーターショー07】スバルブース「Fantastic moments」
  • 【東京モーターショー07】スバルブース「Fantastic moments」
スバルは「Fantastic moments」をテーマに、7シーターのミニバン『エクシーガ・コンセプト』と、次世代リチウムイオンバッテリーを搭載した電気自動車『G4e・コンセプト』というコンセプトカー2車種と、市販・市販予定モデル4車種を出品する。

エクシーガ・コンセプトは、ツーリングワゴンのパッケージングノウハウを活かし、大人7人が快適に乗車できるスペースを持つミニバン。エンジンはもちろんスバル自慢の水平対向、そしてシンメトリカルAWDとなる。

『G4e・コンセプト』は、『R1e』の後継車種となる電気自動車。次世代型のリチウムバッテリーを搭載しており、R1eの2倍近い航続距離を持つ。デザインはコンセプトカーそのものだが、機構は非常に現実的なものだという。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集