【株価】米国株安、円高に全体相場は反落

自動車 ビジネス 株価

【株価】米国株安、円高に全体相場は反落
  • 【株価】米国株安、円高に全体相場は反落
米国株安、為替円高を嫌気し、全体相場は反落。円高が1ドル=120円台前半に進行したことが利益確定売りを加速させた。自動車株は総じてさえない展開。

トヨタ自動車が前日比100円安の7410円、ホンダが110円安の4390円と反落。トラック3社が下げ、スズキ、富士重工業がさえない。

こうした中、ダイハツ工業が一時51円高の1220円と急伸。今3月期の業績見通しを上方修正したことを好感した買いが入った。日産自動車が7円高の1318円と続伸し、マツダもしっかり。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集