【リコール】スズキ スイフト など5車種で乗員保護性能低下

エコカー 燃費
スズキは5日、『スイフト』や『ワゴンRソリオ』など5車種の助手席エアバッグに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。03年3月から06年9月までに生産された11万9718台が対象。

助手席エアバッグの折りたたみ寸法が不適切で、エアバッグと格納部との間にすき間が生じたものがある。

そのため、エアバッグ展開時に側面方向の圧力が高くなり、側面部より展開するため乗員保護性能が低下する恐れがある。
《》

編集部おすすめのニュース

  • 【スズキ セルボ 新型発表】立体感、塊感 画像 【スズキ セルボ 新型発表】立体感、塊感
  • 【インプレ'06】岡島裕二 スズキ『SX4』 欧州基準の走り 画像 【インプレ'06】岡島裕二 スズキ『SX4』 欧州基準の走り
  • 今年の軽自動車販売は200万台突破へ 画像 今年の軽自動車販売は200万台突破へ
  • スバル R1 を一部改良…i-CVTで燃費改善 画像 スバル R1 を一部改良…i-CVTで燃費改善
  • ホンダ ゼスト、衝突試験で運転席・助手席6スター 軽自動車初 画像 ホンダ ゼスト、衝突試験で運転席・助手席6スター 軽自動車初

特集