【株価】全体小反落、自動車は全面安

自動車 ビジネス 株価

【株価】全体小反落、自動車は全面安
  • 【株価】全体小反落、自動車は全面安
米国株の急落を受けた輸出関連株売りが出た半面、銀行、不動産など内需関連株への買いが活発化。全体相場は小反落し、自動車株は全面安となった。

トヨタ自動車が前日比50円高の6830円、ホンダが70円高の3970円と続落。スズキは80円安の3230円と反落した。三菱自動車工業、マツダもさえない。大手を中心に、円高の今期業績に与える影響への警戒感が高まっている。

こうした中、日産ディーゼル工業が2円高の378円と続伸。日産自動車は1390円で変わった。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集