「フランスGPボイコットも」ストッダート代表

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
「フランスGPボイコットも」ストッダート代表
  • 「フランスGPボイコットも」ストッダート代表
アメリカGPに出走しなかった7チームに深刻なペナルティが科せられた場合、今後グランプリをボイコットする可能性もある、とミナルディのポール・ストッダート代表は警告した。

今週の29日水曜日に、パリで開催される世界モータースポーツ会議で事情聴取が行われた後に、7チームへのペナルティが下されることになっているが、前代未聞の事態を招いただけあって、FIA側からかなり厳しい罰則が言い渡されるのではと見られている。

この動きに対して、「もしも見せしめのペナルティが科せられるようなことになれば、他のチームにとってもレースを続ける意義があるだろうか?」とボイコットの可能性を示唆したストッダート代表。

ちなみに、今回のミシュランタイヤを巡る一連の動きにおいて多くの発言を行っているストッダート代表率いるミナルディは、ブリヂストンタイヤを使用している。
《編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース